晩夏のレゲエ&ダブ【Reggae&Dub】

今晩は下北沢のhanabi cafe and beerにて、20時ころスタートします。トップのジャケット写真はLKJの『ベース・カルチャー』。ディープなダブのリクエストがありますので、今晩はかなり深いところまで降りてみようかな、と。最初はビートルズの楽曲をレゲエカバーしたものなどもいきます。

ボブ・マーリー【Bob Marley】

本名:ロバート・ネスタ・マーリー(1945年2月6日 – 1981年5月11日)はレゲエを代表するアーティストの中でも特別な存在。エリック・クラプトンが彼の楽曲「アイ・ショット・ザ・シェリフ」を取り上げたことが世に知られるきっかけとなったとも言われています。亡くなってからだいぶ経っていますが、この数年でもドキュメンタリー映画『ルーツ・オブ・レジェンド』(日本公開2012年、トップ画像)が公開されたり楽曲がリミックスされたりと、フランク・ザッパのように新しい話題が絶えません。

イベント名:レゲエ・ナイト -Reggae Night vol.1- ボブ・マーリー

スカをやっていた初期ナンバーから入る方針とし、そのあと王道のオリジナル音源をたっぷりと、、、最後は変化球で新しめのものをお聴かせします。

*曲目 Track List

まずターンテーブルに載せる最初の2曲は決めてあります。
judge not
stay with me
そのあとは雰囲気で自由に、

Work from the soundtrack “Marley”

Soul rebels from the album Africa unite メロウ系

I SHOT THE SHERIFF performed by Eric Clapton

I SHOT THE SHERIFF

buffalo soldier 最初のほうに

リミックスも紹介。

IS THIS LOVE (MONTMARTRE REMIX)

Jammin’ (Benny Benassi Remix) like EDM

Exodus remix from the soundtrack(テンポ速め)

africa unite will.i.am remix from the album Africa unite

slogans with EC from the album Africa unite
stand up jamrock from the album Africa unite

slogans sunship remix from the album Africa unite

no more trouble from chant down babylon
kinky reggae from chant down babylon

最後のほうで、

stand up jamrock from the album Africa unite

get up stand up 原曲

slogans with EC from the album Africa unite

締めで、

three little birds (album “b is” version)

redemption song

マッタリ系に入り、アルバムdreams of freedomから

rebel music
waiting in vain

so much trouble inst.

exodus