クラフトワークを聴く【Kraftwerk】

今日のDJ、ドイツの大御所、クラフトワークを聴きます。あまり初期のものよりは、ダンスビートを意識したようなここ20年ほどの作品が中心になると思います。トップ画像は『人間解体』。このあたりが彼らのリズムに対する解釈としては分岐点的な、踊らせるリズムまでいくかどうかの、中間的なビートの具合になるのかなと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA