80年代の洋楽【80s American Pops】

だいだいこのあたりをかけようかなと、122曲:9時間36分のトラックリストをあらかじめ作っておきました。

American Popsといっても広めに解釈して、黒人の音楽もありました。ちょうど誕生日が過ぎたあたりのかたがいたので、スティービー・ワンダー「ハッピー・バースデイ」からスタート。

お客さん達がだんだんといろいろなことを思い出されて、リクエストもかなりあり。イギリス系はほとんど準備していなかったため、その日も設けましょうとの流れになりました。

80年代といっても79年や90年ちょうどが駄目かというとそんなこともなく、音楽の流れに乗って4〜5時間プレイし続けた夜でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA